[編み図]極太糸を使ったアラン風縄編み帽子

2020年11月9日

編み図 編み物 編み方

t f B! P L
アラン風縄編みのキャップ

極太糸で編むアラン風縄編み帽子は厚みたっぷり。保温に加えて小顔効果も期待できます。糸が太くて比較的短時間で編む事ができるので、飽きにくく、縄編み輪編みの練習にも効果的です。(2009年に制作。あみものHPから引っ越してきました。)

縄編みキャップの頭頂部 縄編みは特にぎゅうぎゅうに編みがちですが、糸を強く引かず、ふっくら編むと空気を含むのでより暖かく出来上がります。

頭頂部まで模様がキレイに続くように構成したオリジナルの編み図を使っています。編み方記事の後に無料編み図PDFがありますので、良かったらご覧になってください。




構成と編み進め方の注意点

縄編み模様が、頭頂部まで途切れず続くように構成して減し目をしています。アラン風縄編み部分が出来てからゴム編みをする事で、かぶる深さやおでこ周りのきつさゆるさなど、ある程度サイズ調整が可能なので、輪針を使って、試着しながらの作業をおすすめします。

私は頭が大きめなので、一応婦人用フリーサイズだとは思うんですが、一般的な女性には大きいかもしれません。その場合は、ゴム編みをきつくしてください。

使用糸と使用量

グレーの帽子

オリムパス ジョンレノン「ライフ」(廃盤)
太さ:極太  50g玉巻(約50m) 素材:毛 100%
メーカー推奨針:棒針12号~14号
メーカー推奨ゲージ:12目~13目/18~19段

帽子の使用量:3玉(ゴム編みで1玉、模様編みで2玉)

※針の太さでサイズ調整します。少しでいいのでスワッチ編んだ方がいいです。

白い帽子

白い帽子の方は、詳細不明の並太糸2本取り+13号の針で、同じパターンで編んだ帽子です。ジョンレノン「ライフ」で編んだ時より、少し大きくなりました。

帽子の編み方

4本棒針でも編めますが、針の変わる部分がゆるみがちなので短い輪針で編むと楽に編めます。輪で編む時は、最後の目を編んだら、最初の目に戻ります。最初と最後をつなげる時、針にかかっている目がねじれていないか、よく確認します。輪に作り目をして、表面だけを見ながらくるくる編んでいきます。
ゴム編みと縄編みでゲージが変わります。ゴム編みの方が調整しやすいので、ほどける作り目から初めて、先に縄編みの本体部分を編む方がサイズの確認をしやすいと思います。

かぶりが深くなりすぎそうだったら、編みはじめの模様の位置を変えます。可能であれば、無地の部分の減らし目を早く始めても構わないですが、模様が変なところで切れそうな場合は、初めからやり直した方が良いのでは、と思います。
「編んだ高さ÷編んだ段数」で、一段あたりの高さ平均が算出できるので、必要な段数が計算できます。

ゴム編み部分とアラン編み部分の切り替え位置で折り返す必要はないです。ゴム編みでアラン編みの編みはじめが隠れれば、見えないところはちょっと怪しくても問題ないです。

頭頂部の減目は、目数が減るので、輪針では厳しくなります。ぎりぎりまで我慢して、最後の数段だけ縄編み針セットに入っている3本の短い針で代用しても大丈夫です。そこまでいけば、針の太さの違いはあまり関係ない状態になってます。

アラン編みの方の最後は、全目に糸を2回通して絞って裏に糸を出し、裏側で糸始末をします。お好みでぽんぽんつけたりしてください。

ゴム編みの繰り返し回数は、ゲージ、かぶりあんばいによって調整して下さい。最後は好みで始末してください。見本は1目ゴム編みを数段編んでゴム編み止めしてますが、普通に止めても構わないと思います。

寒い季節、暖かくすごせますように。

編み図はこちら

編み図のイメージ 編み図のイメージ2ページ目

アラン風縄編み帽子: ぱじるしあみものオリジナル無料編み図(333KB)

編み図はPDFです。ご利用にあたっての注意事項も一読いただければ幸いです。

ブログ内検索



最新記事

新しいお道具を買ったので使ってみました。ダブルルレットです。

 裏地を使う事が増えてきたので、ギザギザの歯のルレットが欲しくなり、いきおいで買った クロバー ダブルルレット です。生地屋さんや手芸屋さんで何かのついでに買うのにちょうどいい感じの、お財布がゆるくなる感じのアイテムです。 ギザギザ歯も丸歯もついていて、差し込み式で、5m...

ご連絡

お名前

メールアドレス

メッセージ

当blogに掲載している製図・型紙・編み図はすべて無料でご利用いただけます。
利用方法については利用にあたってのお願いをご確認ください。

QooQ