ビニールコーティング生地でぺたんこポーチ

ナイロン生地を買った時に、勢いで一緒に買った、
つや消しビニールコーティングでぺたんこポーチを作成。
初ビニコ。
ビニコのぺたんこポーチ
ファスナーの向きが違うのは、ポケットを裏側につけたので、
表側は、まあ、生地そのまんまでつまらないので、裏側の写真だからなのです。

ステッチがよれよれで、全体にイマイチなのだけど、
生地がかわいいので、遠目にはそれなりに見えるのではないか、
という気がします。

針は、普通地用だと糸調子が取れなかったので♯14を使ってみました。
糸調子、オート以外はどこに合わしてもあまり変わらないような気がするの。

ポケットには、アメリカンホックをつけました。

アメリカンホック、目打ち+マルチプライヤーでぎゅっとするだけだし、
打ち具は1個あればいいのに、シートタイプのを買ってると
打ち具がどんどん増えて苦慮するのだけど、今回、バラ売りのお店を発見。
打ち具なしで売ってる、すばらしい。




内側にも、ポケットをつけてみた。
綾テープでくるんでます。
ぺたんこポーチの内側
底の紺色の太い線は底の接ぎ合わせポイント。
縫い代はバイヤステープでくるんでみました。

今回のぺたんこポーチは、マスクが入るといいなあ、というサイズ感。
毎回、作ると予定より小さくなるので、大きめに見積もってみたらいい感じ。
型紙はなく、ファスナーの幅に合わせて長方形に切って折って縫っただけ。
ぺたんこポーチとマスク
個パックのマスクがちょうど入る感じで良いです。
あと、貼るカイロも一緒に入るので、寒い季節のおでかけにぴったり。

ビニコというのは難しい、と思ってて、
なかなか手を出せなかったのだけど、勢いというのは大事なのだと思った次第。
今回はキレイに縫えなかったのだけど、これは楽しい。

テフロン押さえを使ってみたのだけど、ステッチがキレイに入れられなかったし、
ファスナー付けもいまいちな出来映え。

ポーチとか細々したものが増えてもねえ、と思ってたのだけど
増えてもいっかあ、と思った次第。
とりあえず、使い途のありそうなモノを何か作って練習します。



0 件のコメント :

Topへ