粘土でサボテンを作ってみたい3

サボテンを塗ろう!と思ってヨドバシカメラで買ってきたのは、
水性ホビーカラーのH50よもぎ色H41ペールグリーン
ペールグリーンとよもぎ色
お花のついた方はペールグリーンで、
チュロスの方は、よもぎ色を中心に塗る事にしました。

チュロスによもぎ色をざっと筆で塗った後、
ペールグリーンとか白とかを混ぜたのを何色か作りながら、
適当に塗って濃淡が出ないか念じてみたところがこの写真。
よもぎ色のサボテン
ほうれん草のチュロスみたいになりました。
今後については、サボテンなのでぷちぷち模様をつけてみたいのだけど、
気持ち悪くなるかも、うるさくなるかも、このまんまがいいかなあ。。。
でも、何かしてみたい。と考え中。



ぷちぷち模様にいいかも?と
タミヤのアイシングの達人(ホワイトシュガーコート)は一緒に買ってみたのです。

お花サボテンの方は、これでぷちぷち水玉模様をつけたいのです。
アイシングの達人
とりあえず実験と練習。
ミニサボテンさん達に塗ってみました。
ミニサボテンさんのベースは、よもぎ色とペールグリーンが混ざった色。
色のあんばいを見る実験君になってもらってました。

アイシングの達人さんの容器の先は木工用ボンド的な感じです。
そのまま塗ってみたら、穴が大きすぎる感じがしたので爪楊枝でぽちぽち。

キレイな丸にできなくて、盛り上がりっぷりもイマイチだったので、
フィルムでコルネを作って、ぽちぽちしぼり出す事に。

お花のサボテンさん本体にペールグリーン、お花はピンクを塗って、
鉛筆でざっくり位置決めのしるししてから、ぽちぽち絞り出し。
アイシングの達人で水玉模様のサボテン
一周したら、コルネの中に塗料が残ったので、同じ所にさらに追加。
二度塗り状態でいい感じにもりもりです。

かわいい。
いびつなぽちぽちもあったりするのだけど、結構満足。

後は土台をどうするか考えて、
ニスとか塗るとか、そういう事をするだけ。。。なのだけど、
土台が悩ましくて、進みません。

ミニサボテンさんにアイシング
シュガーコーティングされた風になったサボテンさん。
ちょっと盛り上がる感じのアイシングの達人さん、楽しいです。

ちょっと考え中なのです。




0 件のコメント :

Topへ